カンファペット

カンファペットの成分と類似品のカンファスイとの違いを解説

component

カンファペットとカンファスイは名前も似ていますが、実は成分も全く同じの類似品です。(成分量の配分は違う)

それは、カンファペットとカンファスイはどちらも同じ研究機関で開発された技術を使った商品だからです。

今回は、そんな類似品であるカンファペットとカンファスイの成分と違いについて詳しく解説します。

\初回限定!詰め替えプレゼント/

カンファペット試してみる

30日間100%返金保証 

要点まとめ
  • カンファペットの成分は、消臭・除菌効果が高いのに無害
  • カンファペットとカンファスイの成分は同じ
  • カンファペットの「初回お試しパック」の方がお得で返品保証もある

カンファペットの成分は3つだけ

component2

カンファペットに使われている成分はたった3つだけです。

  • 不純物を除去した純水
  • 次亜塩素酸ナトリウム(厚生労働省認定食品殺菌剤)
  • 酸性剤(厚生労働省認定食品添加物)

この中の、次亜塩素酸ナトリウムという成分は、消臭・除菌・除ウイルス効果に非常に優れています。

しかし、その分「強アルカリ性」なので、直接口に入れると安全上良くないというデメリットがあります。

しかし、カンファペットは、この強アルカリ性である「次亜塩素酸ナトリウム」と酸性である「酸性剤」を中和することに成功しました。

これにより「中性」となり、人だけでなく小さなペットが直接口にいれても安全な商品となりました。

この強アルカリと強酸性を混ぜ合わせる「混和技術」を実現したことがカンファペットの最大の特徴であり、他の消臭・除菌剤との一番大きな違いなのです。

カンファペットの成分「次亜塩素酸ナトリウム」の除菌・除ウイルス効果

virus

先ほどご説明した「次亜塩素酸ナトリウム」は、非常に強い除菌・除ウイルス効果があるということがわかっています。

  • 大腸菌(O-157)
  • 黄色ブドウ球菌
  • 酵母様真菌
  • 緑膿菌
  • レジオネラ菌
  • 細菌
  • 白癬菌(水虫、シラクモなど)
  • 糸状菌
  • インフルエンザ
  • 鳥インフルエンザ
  • 単純ヘルペス
  • 結核菌
  • 枯草菌
  • セレウス菌
  • ボツリヌス菌
  • 細菌芽胞

これらの、幅広い範囲の菌・ウイルスに対し効果が期待できます

カンファペットとカンファスイは類似品

comfosy

カンファペットと類似したカンファスイという商品があります。

カンファペット、カンファスイは名前だけでなく、成分も全く同じです。

違いは、成分量の配分が違うことによる主となる用途が違うという点です。

カンファペット: ペット用としてそのまま使える消臭・除菌・除ウイルス剤

カンファスイ: 濃度を変えることにより、色んな用途で使用できる消臭・除菌剤

カンファペットとカンファスイの成分は同じ

カンファペットとカンファスイは使っている成分が全く同じの類似品です。

この2つの商品、販売しているのは別々の会社なのですが、どちらも、ハセッパー技研が研究開発した「混合技術」採用しています。

カンファペットとカンファスイの違いは濃度

カンファペットとカンファスイは使っている成分は全く同じですが、違いが1点あります。

それは、成分濃度です。

カンファスイの濃度は200ppmに対し、カンファペットの濃度は約100ppmです。

※カンファペットの濃度は、カンファスイを2倍に薄めたら(100ppmにしたら)ペットや消臭に使えるというカンファスイの公式HPの解説から推測しています。

通常価格はカンファスイの方が安い

商品価格を比較するとカンファスイの方が安いです。

容量 価格 100mlあたりの価格
カンファスイ 500ml 1430円 286円
カンファペット 300ml 1,580円 526円

 

カンファペットとカンファスイと価格差は約1.8倍です。

カンファスイを薄めて使えばさらにコスパがよいですよね。

それでは、カンファスイを買った方がよいのでしょうか。

カンファペットをおすすめする3つの理由

high-rating

通常価格で比較した時の価格差は大きいですが、私はカンファペットをおすすめします。

その理由は3つあります。

  1. いちいち薄める必要がなくすぐに使える
  2. 初回お試しセットならカンファペットの方が安い
  3. 30日の全額返品保証がついている

理由1.いちいち薄める必要がなくすぐに使える

カンファスイは安いんですけど、ペットに使う場合は、いちいち薄めないといけません。

なんだかんだで毎回薄めるのって面倒ですよね。

カンファペットなら、届いた瞬間からすぐにペットに使うことができます。

理由2.初回お試しセットならカンファペットの方が安い

カンファペットは初回購入が300mlの本体に詰め替え300mlがセットになって1,580円でお試しができます。

容量 価格 100mlあたりの価格
カンファスイ 500ml 1430円 286円
カンファペット 600ml 1,580円 263円

 

つまり、初回購入ならカンファペットの方が安いということです。

理由3.30日の全額返品保証がついている

カンファペットは初回購入には30日間全額返金保証もついています。

カンファペットもカンファスイも除菌消臭力には差はありませんので、まずはカンファペットで消臭効果を確かめてみるのがいいでしょう。

とりあえず、効果を試してみたいという方なら、返金保証がついているほうが試しやすいのではないでしょうか。

\初回限定!詰め替えプレゼント/

カンファペット試してみる

30日間100%返金保証 

カンファペット

1.ペットの臭いを、匂いで隠すのではなく元から消臭する

2.除菌消臭剤なのに、ペットの口や目に入ってても安全

3.消臭・除菌・除ウイルスすべてができる

カンファペットは、一般のペット消臭剤とは違い、臭いの発生源をを元から分解してペット臭問題を解決します。

さらに、部屋中の臭い・除菌・除ウイルスもこの1本で全て解決できる便利な商品です。

今なら、初回限定46.6%OFFで、30日間の全額返金もあります。

\初めての方限定!詰め替えプレゼント/

カンファペットを試してみる>

30日間100%返金保証

初めての方限定で詰め替えプレゼント!※30日間100%返金保証付き
カンファペットを試してみる
カンファペットを試してみる